サンフランシスコ・キャリアフォーラムには参加するべきか?投資のプロが考えてみた

サンフランシスコ・キャリアフォーラムには参加するべきか?投資のプロが考えてみた

—————————就活フォーラム内定スクール内定実績————————————
三菱商事、三井物産、住友商事、博報堂、モルガン・スタン レー IBD、モルガン・スタンレー(インターン)、ゴールドマンサックスIBD、CITI銀行IBD、野村証券(グローバルマーケッツ)、ユニリーバ(幹部候 補)、McKinsey, Bain & Company、Deloitte、Accenture (Strategy), Accenture (IT), IBM, IBCS, E&Y, NRI, 三菱UFJ信託銀行、信金中央金庫、日本銀行、商工中金、大阪ガス、リクルートホールディングス、ファースト・リテーリング、アステラス製薬、 サイバーエージェント、DeNA、インテリジェンス、楽天、SONY、マイナビ、光通信、タタ・コンサル、ワークスアプリケーションズ、ISID、コー チ・エイ、ビジネスコンサルタント、Solize、オリエンタルモーター、その他多数

【就活フォーラム内定スクール詳細】※毎年、残席数名です※
プログラム内容
————————————————————————————————————————

San Francisco Career Forumが2月に開催されますね。企業登録数は未だ2社ですが、 今後20社くらいにはなるのではないかと思います。

僕がCareer Forum内定塾で受講生の方々にアドバイスしているのは、「ボスキャリが 本番としたら、練習試合には必ず出てください」ということ。

「旅費や宿泊費が・・」「休みが取れない・・」といったハードルはもちろんあると思いますが、 こう考えてみてください。

仮にサンフランシスコ・キャリアフォーラムに参加する場合の総費用が20万円だとしましょう。 (州によって異なると思いますし、実際はもう少し安く抑えられると思いますが)。

その場合、考えるべきは、「20万円を投資することで、いくらのリターンが期待できるか?」 ということです。投資には必ずリターンがついてきます。

株式投資や、事業投資には必ず リスクとリターンを加味した収益性(IRRと良く言いますね)をMBAでも、実際の実務でも Excelを使ってはじき出し、「このくらいのリターンがあるのであれば投資だ!」という判断を します(実際に事業投資の場合はIRRだけでは判断しませんが)。   因みに商社の場合はモンテカルロ・シミュレーションという確率・統計理論を用いてモデルを 作り、「~%の確率で~%の収益になる」という数値を出す会社もあります。

さて、話を戻しますが、「投資」という概念から程遠い多くの学生さんからすると、物事を 「コスト」という単一的な側面のみで判断してしまうことがあるように思います(といっても僕も 学生時代はIRR何て知りませんでしたが・・)。

これは非常にもったいないことです。

事業投資、ベンチャー投資のプロとして、リスクとリターンを就活にあてはめるならば、 こう考えます。   20万円はもちろんコストですが、初期コスト。

但し、この20万円を払うことでより給料の 高い会社(例えば商社)から内定をもらえる確率が10%でも上がるとすると、参加しなかった シナリオと比べて給料が(例えば)5年間累計で100万円以上のアップサイドが見込めます (厳密には現在価値ではなく将来価値ベースの期待価値)。

例えばモデルにするとこんな感じでしょうか(Great companyって・・)   Simulation2

内定率が何%上がるか、数値化するのは難しいのですが、とはいえ初めて 参加する人よりも、過去他の就活イベントで経験を積んで参加する人の方が 内定率は10%以上は高いということは過去の受講生を見ていても言えると思います。

この場合、逆に「参加しない」という投資行為は100万円以上の機会損失を 意味し得るのです。もちろん、商社が参加しない場合もありますし、標準とする 企業の給料がもう少し高い、等々のより精緻な検討はした方がいいと思いますが (上で作ったのは超シンプルなシナリオです)、投資という観点で定量的に分析をし、 かつ定性的にも検討してみるとよいと思います。

定性的というのは、例えば給料は変わらなかったとしても、「行きたい!」という 志望度が高い企業に内定できたときの自分の喜び、とかです。   加えて、参加者が仮に少ないとしたら、本番のボストンキャリアフォーラムよりも 競合が少ないということもいえるかもしれませんね。

【就活フォーラム内定スクール】※毎年、残席数名です※
内定率91%の内定塾の詳細はこちらです「Program」

【関連記事】
ボストンキャリアフォーラムで 第一志望に落ちた場合の戦略・考え方

 東京サマーキャリアフォーラムに参加しないと、必ず損する

キャリアフォーラムと日本での就活の決定的な違いとは?

 


Career Forum

Comments are closed.