Coaches


Our Team

Yoshi Okubo
総合商社、戦略コンサル、投資銀行、ベンチャー企業

米大学卒業。学生時代に元McKinsey&CompanyやBoston Consulting Groupプリシパルの元で戦略コンサルのインターンを経験。その後在学中に起業・事業譲渡。新卒で住友商事に入社。入社後はコーポレート部門にて投資審査に従事し、その後営業部に移りシンガポールにて年商約50億円の事業を立ち上げ、東南アジアにおけるベンチャー投資を担当。マレーシアの出資会社に出向し、IPO取り進め支援・新規事業開発等に従事。2018年1月よりYahoo! Japan傘下のベンチャーキャピタル会社Yahoo! Japan Capitalに参画。 学生時代に就活支援団体やスクールを運営し、300名以上の受講生を内定に導く。空いている時間で学生の成長を応援し、企業と学生のミスマッチを減らすことでより活気ついた社会を作るべく活動中。 就活コーチングでは「哲学・志・ビジョンという本質論」、そして「結果が出るための技術磨き」の二点を重視し、受講生が志すことが最大限できるようになるよう、サポートすることを指針としている。Twitter:https://twitter.com/4Quadrants_ Facebook:https://www.facebook.com/yoshifuyu

Ayako Kobayashi
外資金融、人材紹介、転職、ヘッドハンティング

外資系金融機関にてAccounting & Financeを経験した後に、キャリアの側面で人々の人生を支援したいとの想いから、大手人材紹介会社に転職し、キャリアコンサルタントに転身。当該人材紹介会社では、外資系企業特化型ヘッドハンティング会社の立ち上げにも従事し、そこで若手層のみならず、トップエグゼクティブ層に対する、キャリアカウンセリング及びコーチングの経験を積む。2014年以降は、外資系航空会社にて人事マネージャーとして勤務。日本に航空ビジネスを立ち上げるべく、採用はもとより、人事組織全体の立ち上げに従事している。 米国留学中には、現地日本人留学生(約300名)に対して、就職活動セミナーの開催、及び、キャリアカウンセリングを提供するボランティア団体に所属。コーチングを通じて、未来を担う若い世代が自分自身を発見し、志向性にあったキャリアを選択する事に貢献していければと考えている。


加藤みみ
外資コンサル、外資マーケティング

外資系化粧品会社にてプロダクトマネージャー及び営業に従事したのち、2012年ブランドコンサルティング会社に入社。コンサルタントとしてシンガポールを拠点に多国籍なチームをマネジメントし、マーケティング・ブランド戦略やグローバルブランドマネジメントのスキーム設計、等様々なプロジェクトをリード。現在は化粧品会社の経営戦略部にて、中期ブランド戦略の策定、ブランドの組織再設計、中長期ビジョンの策定などの業務に従事している。

竹中ゆう
教育、リテール、コンサル

米大学にてビジネスを専攻。在学中にNPOを設立し、貧しい国の子供達に対する教育支援活動を行う。日本に帰国後は一部上場企業で勤務し、諸外国への事業展開や、海外支社の経営改善に貢献。現在は人事部で、新卒採用責任者として在任中。数多の学生に対するフィードバック経験を活かした、採用者目線でのコーチングを指標としている。

松本慶樹
外資系IT、通信、エンジニア

得意分野はゴール設定、自己分析、ロジカルシンキング、転職 米国の大学にて心理学を学び、日本に帰国後は外資企業を中心にキャリアを形成。現在は某有名外資企業のマネージャー。ゴールドマン・サックスやGEでプロジェクトマネージャーを経験。某ビジネスの立ち上げの中核メンバーとして活躍。それまで限られた人のキャリア相談にのみ乗ってきたが、代表の猛烈な誘いに応える形でコーチとして参画。カウンセリングのノウハウをバックグラウンドにした、「自分の中にある答え」を気付かせるコーチングがモットー。